第25回小土肥菜の花舞台開催!4月7日(土)8日(日)

今年も小土肥菜の花畑で菜の花舞台が開催されます。
俳優橋爪功さんとその所属する演劇集団「円」の皆さん、そして地元の人たちが出演する創作劇。太鼓演奏や地元中学生の合唱なども計画されております。菜の花にかこまれて青空の下、劇を鑑賞できます。


詳細

・日程 2018年4月7(土)8(日)
・開演時間 7日(土) 17:15〜
      8日(日) 11:30〜
・場所 小土肥 菜の花畑 特設会場(雨天中止)

■チラシはこちら

演目

菜の花舞台の演目が決定しました。

・創作劇の演目は「川」です。

・さくらの架け橋会(8日)
視覚障害の音楽家を中心に、障害者も一緒に楽しむことの出来る二人乗り自転車タンデムの普及をしてます。

・川崎太鼓団-akari-(7日.8日)
結成12年目 小学生から60代まで23名の太鼓の好きな仲間による演奏です。10年前にも出演し、今回は2度目の出演 日本の伝統文化としての和太鼓の楽しさを演奏によって感じて下さい。

・タップダンスの THE BRAKMAN COMPANY
TAPを中心とした様々なジャンルを取り入れた総合リズムエンターテイメントショーを披露。
世代の違うメンバーが集う中から4名のパフォーマンスをお届けします。

・岡山バレーカンパニー
岡山県で若いダンサーたちにクラッシックバレエを育成指導している岡山バレエカンパニー。古典作品からオリジナル創作作品まで幅広く制作発表をしています。バレエ芸術文化向上の演技にご注目下さい。

・ヒダノ修一&一彩・コウキ
太鼓・パーカッション・ドラム・ヒップホップダンスを踊ります。

・土佐拓哉
ハイトーンでクリアなライブサウンドをお楽しみ下さい。



(一部チラシに〈天城連峰太鼓〉出演記載がありましたが、 こちらの間違えで出演はありません。
 ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。)